ノリオのブログ

徒然と自分の価値観を書いていきます。

「風邪ひいた」を前向きに言ってみよ

どうも、ノリオです。

 

風邪引きました。

喉イガイガするし、鼻もズルズルで、頭が重い。

 

仕事もぼーっとしてしまい、怒られる。

 

早く寝て元気になろ。

 

 

↓(前向き変換)

 

ナノ単位で懐の大きい男として証明されました!

 

喉はハスキーに、鼻は潤い、未だに脳が成長しているようだ!!

 

仕事は人より高い視点で考えているからこそ、周りからも無視できない存在みたいだ!!!

 

夢でしか会えない人もいるから、早く寝てパワーアップしよう!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

....病人の戯言と思ってくれ。

 

考えると考えないのバランス

どうも、ノリオです。

 

僕はよく考える方です。

 

考えが早すぎて、結論からすぐ言って、説明が出来ず理解されないことも多々あります。

 

説明する力が常々大事だと痛感してます。

 

ただ考えずに話をすることもある種自己表現としては良いです。

(もちろん相手は選びますが...)

 

瞬発力という点では考えずに発言した方が速いに決まってて、仕事においてはその速さが結構見られます。

 

怒られたっていい。

 

考えない練習をしていこうと思います。

早く追い込め

どうも、ノリオです。

 

甘ったれてる時、自分に言います。

 

「早く追い込め」って。

 

それはやれることを後先にして追い込むのではなく、それしかやれない追い込み方。

 

その時はきついけど、やった後の見直しで、成長が感じられる。

 

それは環境に入ってみて、

きつい時もあれば、自然と続く時もある。

 

きついものは苦手なものだし、自然なものは得意なもの。

 

そうやって自己分析も進んでいく。

 

目の前に向き合おう。

 

福岡にて

どうも、ノリオです。

 

福岡に1年ぶりに戻りました。

 

変わった街、変わらない人。

激しい時代、穏やかな福岡。

 

いつもは落ち着いたのどかな時間を過ごせるはずが、落ち着くところがない。

 

変わらない人たちが、どこかよそよそしい。

ちぐはぐしている。

 

おそらく自分の心境の変化もあると思う。

今の自分じゃダメだと、思い返すことなんて、関西関東に出ていなかったら絶対になかったと言える。

 

ただ街の変化というのも、滑稽に見える。

その滑稽さはどこか東京と似ている。

 

不安や焦りが何か違うことをしなくてはと、不慣れなものを始めたりしているからかもしれない。

 

人も街も一緒で、その強み(弱み)を伸ばすことが成功の近道というのが今の時代のトレンドである。

 

果たしてそれに追いつくのか、はたまた違う方法を見つけ出すのか。

 

僕も一個居場所が不安定な状況を見て、変わることが怖くないと思い至った。

 

 

自分を愛する

どうも、ノリオです。

 

最近自分を好きになるとか、愛してあげるとか、そういったことを実行してみてます。

 

今までそんなワード聞いても何のこっちゃわからなかったけど、少なくとも自分を卑下することが当たり前になっていた部分もあるので、きちんと向き合っていなかった。

 

何か間違いがあると「いや、俺のせいだ」と自分のせいにする、とか

 

褒められても「上には上がおるし、俺の友達〇〇はみんなそうやで?」と謙遜めっちゃする、とか。

 

一見謙虚な姿勢には見えるけど、すごく自分をすり減らしている行為だと最近気づいたんです(遅い)

 

幸いにも人を愛する経験はしているので、愛を持った行為はなんとなくわかります。

 

ただ自分にそれを向けてあげることを考えたことがありませんでした。

 

「あ、今日は色々動いて疲れてそうだな、ちょっと早めに帰ってあげるか」

「ここで寝ちゃったら、未来の自分が大変だろうな、本を読もう」

「今自分はこれが欲しい、そのために今は余裕を持つために、大盛りは控えよう」

 

1番直近で大事だと感じた自分を愛する行為です(笑)

 

他にもあれば是非教えて頂きたいです。